"ABAP技術者"育成トレーニング
サービス(PDF版)のダウンロード
PDFファイルダウンロード136k
PDFファイルをご覧いただくためには、「Adobe Reader」が必要となります。お持ちでない場合は、Adobe社のWebサイトよりダウンロード、インストールしてください。
Acrobat Reader
前提条件 受講内容 期間について カリキュラム お問合せ
ERP(SAP R/3)導入プロジェクトへのビジネス参画の一環として、当トレーニングを受講する事により、以下の事を理解する事ができます。
トレーニング終了後には簡単なABAPプログラムを作成できる事ができ、ABAP技術者としての基礎を習得することができます。
トレーニング終了後、弊社参画プロジェクトへの参画時にOJT教育を実施する事によって、確実に技術を習得する事ができます
(※参画可能なプロジェクトは要相談)
トレーニングは弊社独自テキスト、SAPシステムで行います。
前提条件
□受講対象 □お客様にお願いすること 【注意事項】
ページの先頭に戻る
受講内容
ページの先頭に戻る
期間について
5日間 (開催時間:10:00〜17:00を予定)
  • ※1時間半〜2時間毎に休憩をとります
ページの先頭に戻る
カリキュラム
トレーニングカリキュラム一覧
一日目
トレーニングの進め方
開発ルール (オブジェクトの命名)
ワークベンチ操作: ログオン〜プログラム作成/実行
ABAP言語の特徴/文法
帳票画面 (文字の出力)
ヘルプ機能の紹介
選択画面 (入力項目の定義)
プログラムフロー制御: 条件分岐
プログラムフロー制御: ループ
変数定義
データ処理: 値の代入,算術演算,文字列操作
変数定義
プログラムフロー制御: イベント制御
二日目
DBテーブル定義
DBテーブル操作: 読込
ワークベンチ操作: デバッガ
データ処理: 内部テーブル操作
三日目
DBテーブル操作: 書込
ABAP実行エラー分析
排他制御 (SAPロック) 初級、中級
モジュール化: 内部モジュール(サブルーチン)
モジュール化: INCLUDE
四日目
モジュール化: 外部モジュール(汎用モジュール)
システム項目
標準TBLの更新: BAPI(Business Addin)
標準TBLの更新: バッチインプット(B/I)
五日目
外部ファイルの入出力
入力補助機能 (検索ヘルプ)
様々な情報検索の照会
ページの先頭に戻る
お問合せ
弊社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、同意いただけましたら、
下記のフォームに必要事項をご記入のうえ「送信確認画面へ」ボタンをクリックしてください。

  会社名
氏名
フリガナ
メールアドレス
  郵便番号
  住所
  TEL
  FAX
お問合せ内容
ページの先頭に戻る